2005年 8.5慰霊の夕べコンサート

 被爆60周年という節目の年に、市民が主体となり、ドイツの著名な作曲家ロアマン氏により作曲された「広島の原爆犠牲者の慰霊のために」の世界初演、及びアメリカ・ドイツ・日本のプロ・アマチュア・学生演奏家によるバッハの「マタイ受難曲」を公演することにより、原爆の犠牲となった多くの市民に思いをはせ、静かにその冥福を祈り、核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現を訴え続けている被爆者と広島のメッセージを発信しました。

2006年 慰霊の夕べコンサート

2006年8月2日 広島国際会議場フェニックスホール


出演:アン・アキコ・マイヤーズ(ヴァイオリン)、江口玲(ピアノ)、姜暁艶(二胡)、新宅雅和(ピアノ)、伊藤哲治(チェロ)、藤井智子(フルート)


広島ジュニアオーケストラ、広島少年合唱隊、高尾六平(朗読)、向井理佐美(被爆ピアノ)、山縣明久(シャンソン)、為保直子(ピアノ)、長野文憲(ギター)


後援:広島市、広島市教育委員会、広島市文化財団、広島平和文化センター、広島県医師会、広島市医師会、広島県歯科医師会、広島市歯科医師会、広島県薬剤師会

2007年 慰霊の夕べコンサート

2007年8月9日 アステールプラザ大ホール「広島・長崎 祈りのメッセージ」


曲目:ハリル(バーンスタイン)、アヴェ ヴェルム コルプス(モーツァルト)、あしたこそは!(リヒャルト・シュトラウス)他


出演:秋葉京子(メゾ・ソプラノ)、梅沢直子(ピアノ)、広島ドイツ・リート協会合唱団(合唱)、岡野泰子(合唱指導)、山本綾香(フルート)、上田愛彦(オーボエ)、清水美沙(ピアノ)、山下雅靖(ピアノ)、小川裕雅(パーカッション)、山下京子(ピアノ)


後援:広島市、広島市教育委員会、広島市文化財団、広島平和文化センター、広島県医師会、広島市医師会、広島県歯科医師会、広島市歯科医師会

2008年 慰霊の夕べコンサート(G8議長サミット記念コンサート)

2008年9月1日 広島厚生年金会館ホール


曲目:交響曲第一番(佐村河内守)、ヴァイオリン協奏曲第5番(モーツァルト)、マンマ(ビクシオ)、誰も寝てはならぬ(プッチーニ)他


出演:大滝健一郎(テノール)、竹野康之(ピアノ)、秋山和慶(指揮)、広島交響楽団、岡崎慶輔(ヴァイオリン)


主催:衆議院、広島市、G8議長サミット記念コンサート実行委員会

後援:G8下院議長会議支援推進協議会、広島県医師会、広島市医師会、広島県歯科医師会、広島市歯科医師会、広島青年会議所

2009年 慰霊の夕べコンサート

2009年8月12日 アステールプラザ大ホール「広島・長崎 祈りのメッセージ」


曲目:イタリアーナ(レスピーギ)、G線上のアリア(バッハ)、海のまほろば(宮下伸)、オラシオン〜祈り(長野文憲)他


出演:小城大和(バイオリン)、大亀知子(ピアノ)、広島少年合唱団(合唱)、平田昌久(指揮)、須藤典子(伴奏)、ひろしま音読の会(朗読)、ビアンカ エ マローネ(クラリネット)、長野文憲(ギター)、北垣内秀響と箏曲ひびきの会(箏曲)、ヒロシマ室内オーケストラ


後援:広島市、広島市教育委員会、広島市文化財団、広島平和文化センター、広島県医師会、広島市医師会、広島県歯科医師会、広島市歯科医師会

2010年 被爆65年 世界平和祈念チャリティーコンサート〜広島・長崎祈りのメッセージ

 2010年8月18日 広島市東区民センター

2011年 同コンサート 東日本大震災早期復興の願いを込めて

 2011年8月12日 広島市東区民センター

2012年 同コンサート 東日本大震災被災者支援

 2012年8月27日 広島県文化民センター

2013年  いのちと平和のチャリティーコンサート 東日本大震災被災地の子どもを支えよう!

 2013年7月26日 広島県文化民センター

2014年 同コンサート 同

 2014年7月25日 広島県文化民センター